【研究結果】ファーストフードを10日間食べ続けたら?3日で腸内細菌の半分が死滅。活力のない日々に。

ハンバーガー Uncategorized

ハンバーガー

タイガーくん
モグモグモグ。パクパクパク。。バクバクバク。。。ぐうっぅうモグモグ。。
タイガーくん
うまい!うまいぞ!!
サプリンちゃん
あらタイガーくんいい匂い。何食べてるの??
タイガーくん
ああ、サプリンちゃん。ハンバーガーとポテトのセットだよ。俺はファーストフードが大好きでね。
サプリンちゃん
へぇ〜いいなぁ。ファーストフードってたまに食べると本当に美味しいよね。
タイガーくん
フフフ。たまになんて甘いな。俺はこれから毎日食べるつもりだよ。家の近くにお店ができたんだ。

 

毎日ファーストフード宣言のタイガーくん。当然、サプリンちゃんからツッコミが入ります。

サプリンちゃん
え、タイガーくん、毎日ファーストフードは絶対にやめたほうがいいよ。。
サプリンちゃん
腸内細菌がボロボロになって、病気になるし毎日の元気が無くなるよ。
タイガーくん
はっはっは〜。騙されないぜ。そんな証拠はどこにもないだろ!!
タイガーくん
毎日ファーストフード最高!

 

……タイガーくんは信じてませんが、実際、『10日間ファーストフードだけで過ごしたら、人間の腸内環境はどうなるのか!?』を研究してみた専門家がアメリカにいます。

 

今日はそこで得られた研究結果を説明しながら、タイガーくんに「毎日ファーストフード生活」をやめてもらうよう、サプリンちゃんと説得していきたいと思います。

 

タイガーくん
ガハハハ、ファーストフードを食べ過ぎたら俺の体はどうなるんだ??

 

 

ファーストフードを10日間食べ続けたら、腸内細菌はどうなる?

ファーストフード

「ファーストフードを食べ過ぎたら、腸内環境はどうなるのか!?」という答えにシンプルに答えるため、

 

「息子に10日間、ファーストフードを食べさせ続ける」

ハンバーガーを食べる少年

という実験をしてみた研究者がいました。ロンドン大学教授のティム・スペクター。息子のトムは当時22歳。

 

 

実験のルール

ルールは、

 

  • 10日間ファーストフードだけを食べる
  • 朝食は抜いても良い
  • メインはセットメニュー
  • ハンバーガーの代わりにチキンナゲットでもいい
  • レギュラーサイズのコーラとマックフルーリーも飲むこと
  • 夜はポテチとビールでもOK。

 

といった条件。

タイガーくん
こんな天国みたいな実験があっていいのか??

 

実験の目的

この実験の目的は、実験の間、そして10日間を過ぎた後に、トムの腸内細菌・腸内環境がどんな変化をしているかを確かめることです。

 

肥満、アレルギー、肌荒れ、老化、糖尿病……などなど数え切れないほどの病気と腸内環境は密接な関係を持っています。

 

腸内環境が乱れれば、いろんな病気にかかりやすくなるため、ファーストフードを食べた後の腸内細菌の様子を探ることはとても意味のある実験なのです。

体調の変化は?

 

これは予想できたことですが、最初の数日間はタイガーくんのように、ウキウキとした気分だったようです。ファーストフードは美味しいので、毎日食べても気分的には問題ありませんでした。

タイガーくん
当たり前だろ。こんな贅沢な実験はないぜ?
サプリンちゃん
でも、徐々に変わってくるんだよ。

 

もう最後には、続けるのでいっぱいいっぱいになってしまったようです。

八日目、食後に汗をかき始め、食べてから三時間は疲労感が続くようになる。そしてよく眠れなくなった。

最後の三日間が一番大変で、疲労感はひどくなるばかりだった。

そして九日目。(略)もうナゲットを見たくなくなり、夕食をまるごと抜いてしまう。友達には顔色が黄色っぽくて、具合が悪そうだと言われたという。

ティム・スペクター(2017)『ダイエットの科学』白揚社p125より

タイガーくん
毎日食べてるのに幸せじゃなかったのか?

 

実験が終わったらすぐにスーパーにサラダとフルーツを買いに走ったということ。よほど健康的な食べ物に飢えたわけですね。

 

最後は2kg太っていたようです。

太った男の子

…さて、この実験はもっと深いところまで研究されていきます。

タイガーくん
ほお。朝食や夕食抜いたのに2kg増えたのか。

腸内細菌は、3日で半分にまで減少する。

腸内フローラ

スペクター教授が、10日間の修行の中で、トムの腸内細菌を調査していた結果です。

 

バクテロイデーテス門の細菌の割合が25%から58%へと倍増し、逆にフィルミテクス門の細菌が70%から38%に現象していたのだ。

友好的なビフィズス菌の割合も半分になっていた。

(略)

実験開始からわずか三日で、検出可能な菌種の40%が失われていた

ティム・スペクター(2017)『ダイエットの科学』白揚社p126より

タイガーくん
げ、ビフィズス菌て良いヤツだよな。それが三日で半分かよ!
サプリンちゃん
それだけじゃないよ。腸内細菌の40%が失われたのよ。
サプリンちゃん
間違いなく病気になるし、美容面でも最悪。腸内環境が悪玉菌がいっぱいになっちゃうわ。

 

ということで、ただ単に「健康に悪い」ということから、具体的に「腸内環境が大ピンチに陥る!」ということが分かったのです。

 

ビフィズス菌などの腸内細菌は、多ければ多いほど効果があるし、種類も多く存在することが、美容と健康へのカギとなってきます。

 

それがたった3日前後で半分近くになるのなら…、いかに偏った食生活がキケンかが分かりますよね。

タイガーくん
疲労感が強くなるのも当然か。腸内細菌ってデリケートなんだな。

 

肥満も、老化も、肌荒れも、ガンも、うつ病も…、あらゆる美容と健康に腸内細菌は関わってきますので、ファーストフードを毎日食べると、これらの病気はすぐに起こりますよ。絶対に毎日食べたりしないでくださいね…。

サプリンちゃん
ちょっと腸内環境を整えるだけで気分が高まったり、肌荒れが治まったりするんだから。

 

なぜ、ファーストフードは腸内環境をめちゃくちゃにするの?

元気がない善玉菌

今まで見たように、ファーストフードばっかり食べるなど偏った食生活を送ると、すぐに腸内細菌が減っちゃいますよ…という話でした。

タイガーくん
ファーストフードが腸内環境をボロボロにするのは分かったぞ。
タイガーくん
でもなんで、ファーストフードはそんなに腸に悪いんだ??
サプリンちゃん
タイガーくんのために、ちょっと詳しく説明してみるね。

 

トランス脂肪酸・糖分がたっぷり

トランス脂肪酸とは、カンタンに言えば、人工的に作った脂肪のこと。近年は世界中で危険性が認識されていて、トランス脂肪酸を摂りすぎたことで死亡した人が、年間で五十三万人になるとするデータも。

2010年に冠動脈疾患で死亡した人のうち、n-6系脂肪酸の摂取不足が要因だったのは71万1,800人、飽和脂肪酸の取り過ぎが要因だったのは25万900人、

トランス脂肪酸の取り過ぎが要因だったのは53万7,200人だった。

YOMIURI ONLINE yomi Dr.より

タイガーくん
え、死ぬの?

 

トランス脂肪酸はマーガリンやショートニングに使用されている最悪の脂肪酸です。あとはそれが使用される菓子パンなども要注意。もちろん、ファーストフードの肉やフライドポテトにも含まれます。

 

「トランス脂肪酸が、腸内細菌にどう作用するか?」

 

ということはまだ解明されていませんが……、死亡率を劇的に高めてしまう以上、腸内の乳酸菌などには大きなダメージになっているはずです。

サプリンちゃん
オリーブオイルとかヨーグルトの脂肪は、腸内細菌が喜ぶんだけどね。。

 

あと、砂糖がたっぷりなのもマズイ点です。砂糖は腸内細菌の成長を阻害してしまうので、なるべくマックフルーリーやコーラのような糖分が大量に入っているドリンクは控えておきましょう。

 

食物繊維を全く摂取しなかったこと

サプリンちゃん
ファーストフードって、食物繊維が全く入ってないの。

 

サプリンちゃんの言うとおり、ハンバーガーはもちろん、ポテトにもドリンクにも、ほぼ全く食物繊維が含まれていません

サプリンちゃん
食物繊維は、健康な腸内フローラに絶対に必要な成分だよ。

 

腸内のビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌って、食物繊維をエサにして生きているのです。なので食物繊維を食べてあげないと、善玉菌はドンドン死んでいく運命です。

元気がない善玉菌

タイガーくん
おお、ビフィズス菌のご飯が無くなってしまったのか……

 

腸内環境をよくして、少しでも健康に生きていきたいなら、野菜・果物などの食物繊維は必ず摂取するようにしてください。

 

肉食に偏りすぎた

腸内細菌って、たくさんの種類がいて、それぞれエサにするものも違ってきます。たくさんの腸内細菌を育てようと思ったら、いろんな食べ物を摂らないといけません。

 

だから、ファーストフードばっかりなんて食生活をしていれば、ファーストフードが大好きな菌が増えるばっかり。

 

実験でのトムの腸内細菌も、免疫不全患者にしか存在しないはずの腸内細菌がいたり、攻撃的で炎症を引き起こしやすい腸内細菌が増えていたり……という変化がありました。

タイガーくん
怖い腸内細菌だな。そいつらはジャンクフード大好きってことか……

 

その通りで、偏った食事は、その食べ物が大好きな腸内細菌ばかり増えて、食物繊維などを栄養とするほとんどの善玉菌は死滅するということです。

 

またこの実験ではビッグマックを食べまくっているので、牛肉が悪玉菌を増やした可能性が高いな…と思っています。

腸内の悪玉菌

腸内の悪玉菌であるウェルシュ菌なんかは、牛肉大好物。なのでトムの腸内で爆発的に増えた可能性があります。そうなると、おならや便は臭くなるし、便秘になるし、肌荒れもするし…といった状況に。大変です。

タイガーくん
もう俺、毎日ファーストフードなんてやめるからな!!

 

自分の腸内細菌は、自分で育てよう!

タイガーくん
で、トムはどうなんたんだ?死んだのか??
サプリンちゃん
まさか!!ちゃんと元気になったよ!

 

実験を行ったトムの腸内細菌は、だいたい一週間くらいかけて徐々に普段通りの状態に戻っていったようです。しっかりと食生活を戻せば、腸内環境は戻ってくるということ。

 

 

腸内細菌が減っていくなど、腸内フローラの状態が悪くなると、体と心が思うようにいかなくなってくるんですよね。肥満にとどまらず、老化も進みます。さらに、心にまで影響がでてきて、元気ややる気が全くなくなってきます

 

やる気や精神的エネルギーって、単純に自分の責任といったイメージが強いですが、実は腸内細菌の状態も影響していることが分かっています。腸内細菌を大切にあつかうことって、その点でも本当に大切。

 

詳しくはこの記事!

 

今回の実験では、3日で半減…という衝撃的な結果でしたが、裏を返すと、食事の心がけ次第で、すぐによくもなり悪くもなる…ということ。

 

食生活をちょこっと意識するだけで、すぐに健康と、毎日のやる気・活力が手に入る…ということも言えそう。

タイガーくん
自分たちの心がけ次第で、健康な腸内環境を作ることができるんだな
サプリンちゃん
普段からヘルシーな食事をして、腸内細菌を可愛がってあげてね!

 

Comments