腸内フローラは、俺たちをファーストフードのトランス脂肪酸から守ってくれる!いつも腸に優しい生活をしておこう!

ジャンクフード Uncategorized

ジャンクフード

サプリンちゃん
ねぇねぇタイガーくん。
タイガーくん
うん?どうしたのサプリンちゃん。
サプリンちゃん
最近はファーストフード食べてないの?
タイガーくん
ああ、家の近くに店ができたんだけどな。もう全く食べなくなったよ……。

 

タイガーくんは、以前に以下の記事で「ファーストフードを食べ続けたら、腸内細菌の半分が死ぬ……」という恐ろしい事実を勉強して以来、大好きなファーストフードを食べないようになったのです。

 

詳しくはこちら!

 

でも、肉食獣のタイガーくんは大好きなファーストフードをガマンし続けて、ちょっと元気がなさそう。

タイガーくん
いつも店の前を通るんだよ……。俺はなんて虚しい思いをしないといけなんだ……

 

それを心配する優しいサプリンちゃん。

サプリンちゃん
あのね、ファーストフードを食べても、腸内フローラを壊さない方法があるかもしれないの。
タイガーくん
えええ!!!!なんだそれ!本当なのか!!!
サプリンちゃん
スゴイ勢い。。
サプリンちゃん
うん。今日はそれをタイガーくんに教えてあげて、ちょっと元気を出して欲しいなと思って。
タイガーくん
うぉぉぉ(泣)!ありがとう、早く、早く教えてくれ!

 

ファーストフードやカップラーメンなどのジャンクフードは体に悪いことは誰でも知ってる事実ですよね。特に、腸内フローラをボロボロにしてしまいます。

(腸内フローラ……腸内細菌の集まり)

サプリンちゃん
腸内フローラが悪くなると、肌荒れや老化、肥満、鬱病や糖尿病まで、あらゆる影響が出てくるの!

 

油が多かったり、ビタミンやミネラルは少なかったり、食物繊維がほぼ全く含まれていなかったり……ということもあり、ジャンクフードばっかり食べてたら大変なことになってしまいます。

 

特にジャンクフードで心配なのは、トランス脂肪酸という、最悪の脂肪が含まれているところです。食べたカロリーの1%くらいでもトランス脂肪酸を摂取すると、病気がめちゃくちゃ増えちゃうんです。

 

トランス脂肪酸は、毎日の摂取カロリーに占める割合が1~2パーセントと非常に少ない場合でも、血中の脂質値を大幅に上昇させ、心臓疾患や突然死のリスク(がんは含まない)を三倍に高めることがわかっている。

ティム・スペクター(2017)『ダイエットの科学』白揚社 p117より

 

ほんのすこし摂っただけでも死亡率が高まる……となると、あんまり食べる気はしないですよね。トランス脂肪酸を食べたことが原因で死ぬ人は、毎年数十万人と推定されています。

 

そんな最悪のトランス脂肪酸なのですが、タイガーくんのように、

 

「ファーストフードを我慢できない!!」

 

という人も多いはず。

 

そこで今回は、腸内フローラを改善することで、その悪影響から逃れられるかもしれない、という話をしたいと思います。

腸内フローラ

タイガーくん
腸内フローラを整えておけば、ジャンクフードを食べても影響が無くなるのか??

 

今回は、腸内フローラとトランス脂肪酸の関係について書きながら、いかに普段から腸内フローラを整えておくことが必要か……ということを分かってもらいたいと思います。

 

トランス脂肪酸が含まれている食べ物は!?

マーガリン

まず、トランス脂肪酸が含まれている食べ物をおさらいしていきます。身近なものから意外なものまでたくさんあるのですが、以下に挙げていくと……、

 

  • マーガリン
  • ショートニング
  • ファットスプレッド

 

や、これを使って作られる、

 

  • パン
  • ケーキ
  • ドーナツ
  • アイスクリーム
  • 揚げ物

 

に含まれます。

農水省のウェブサイトに詳しく載っているからぜひよく見てください。

タイガーくん
ファーストフードはパンも揚げ物もたくさん使ってるもんな。
サプリンちゃん
コンビニ弁当なんかも危ないよ。
タイガーくん
俺の好きなものばっかり。。

 

上の例は人工的にトランス脂肪酸を作っている例なのですが、牛の胃袋から天然で作られたりするので、牛肉とか乳製品にも微量だけ含まれています。

 

でもさすがに、それらに含まれるのは本当に微量で、あんまり気にしないでもOKです。

フライドポテト

あとは、高温でカラっと上げると、トランス脂肪酸は作られてしまいます。だからファーストフードのポテトなんかはできたら遠慮したほうがいい商品ですね。

 

トランス脂肪酸は、摂取カロリーの1%を越えるだけでキケン!

トランス脂肪酸はちょっと気にしすぎて考えてももいいかもしれない脂肪です。なんと、摂取カロリーのたった1%をトランス脂肪酸で摂るだけで健康リスクが高まってしまいます。

 

国際機関が生活習慣病の予防のために開催した専門家会合(食事、栄養及び慢性疾患予防に関するWHO/FAO合同専門家会合)は、食品からとる総脂肪飽和脂肪酸不飽和脂肪酸等の目標値を2003年に公表しました。

その中で、トランス脂肪酸の摂取量を、総エネルギー摂取量の1%未満とするよう勧告をしています。日本人が一日に消費するエネルギーは平均で約1,900 kcalですので、平均的な活動量の場合には一人一日当たり約2グラム未満が目標量に相当します。

すぐにわかるトランス脂肪酸 農水省

タイガーくん
げ!?2g食べるだけで危険水準なの!!?

 

2g……なんて、たぶんトランス脂肪酸が含まれている食べ物をバクバク食べたらすぐに越えてしまいます。さっきも言ったように、摂り続けると死亡率がググーンとあがってしまうので、毎日の意識が必要になってくるのです。

 

トランス脂肪酸を摂ると、太ったり、アレルギー体質になる

トランス脂肪酸は、単純に死亡率を上げるだけじゃなくて、美容にも最悪です。

お肌がツヤツヤの女性

トランス脂肪酸の最悪の影響として、「短鎖脂肪酸が出なくなる」ということがあります。短鎖脂肪酸とは、腸内細菌がつくる、美容には最高の成分

腸内フローラ

タイガーくん
短鎖脂肪酸!知ってるぞ!
タイガーくん
ダイエットできたり、アレルギーを抑えたりする最高の成分なんだよな。
サプリンちゃん
トランス脂肪酸はね、その短鎖脂肪酸のシステムを壊しちゃうの。

 

短鎖脂肪酸が少なくなると、めちゃくちゃ太る体質になります。アレルギーにもなるし、糖尿病のキケンも高まるのです。トランス脂肪酸は、その意味でも最悪の脂肪。

 

トランス脂肪酸がきわめて有害だと言われる理由の一つに、短鎖脂肪酸に与える影響がある。

前にも見たように、短鎖脂肪酸は健康な体に欠かせない物質で、免疫システムと腸内細菌と脂肪の代謝作用のあいだの効果的なコミュニケーションにとって重要な役割を果たす。

しかし、トランス脂肪酸という人工的な化合物がひとたび混乱状態を生じさせると、短鎖脂肪酸のシグナルはひどく乱れ、その結果、代謝作用がめちゃくちゃになってしまうのである。

ティム・スペクター(2017)『ダイエットの科学』白揚社 p119より

 

短鎖脂肪酸の大切さは、以下を読んでみてください。

【やせ薬】腸内フローラが作る短鎖脂肪酸パワーの科学的根拠を書いていく。

 

タイガーくん
こら、ちょっと待て!さっきからファーストフードが食べられなくなる話ばっかだぞ!!
タイガーくん
食べても大丈夫になる方法を教えてくれるんじゃなかったのか!うぉ〜〜!!!
サプリンちゃん
あ、バレてた。
サプリンちゃん
タイガーくん分かってるよ!今からそれを話そうとしていたところなの。

 

腸内フローラがトランス脂肪酸から守ってくれる!

腸

そんな最悪のトランス脂肪酸なのですが、なんと腸内細菌がその影響から守ってくれる可能性があるのです。

サプリンちゃん
腸内細菌は、いつも大活躍してくれるね!

 

もちろん、トランス脂肪酸が腸内にたくさん入ると、腸内細菌はすごいダメージを受けてしまいます。

元気がない善玉菌

腸内細菌は、そんなトランス脂肪酸から自分の身を守るために、トランス脂肪酸を処理してくれているわけです。

 

驚くのは、ラクトバチルス属の様々な細菌が、私たちの町内で微量のトランス脂肪酸を生成できる一方で、食事に由来する過剰なトランス脂肪酸を処理している可能性もあることだ。

つまり、たまにトランス脂肪酸がたっぷり入っていそうなジャンクフード山ほど食べたくてしかたなくなったら、デザートとして、本物のチーズやヨーグルト、あるいはプロバイオティクス製品を食べれば、体が守られるかもしれないと言うわけだ。

ティム・スペクター(2017)『ダイエットの科学』白揚社 p119より

 

ラクトバチルス属とは、つまりは乳酸菌です。乳酸菌が、トランス脂肪酸を処理してくれるということ。

タイガーくん
やっぱりヒミツは腸内細菌だったんだな!

 

トランス脂肪酸をとってしまったたり、どうしてもジャンクフードが食べたくなったら、腸内細菌の力に頼りましょう。ヨーグルトやナチュラルチーズなんかをたくさん食べれば、トランス脂肪酸の影響を防げる可能性があるのです。

 

元気な善玉菌

サプリンちゃん
だからタイガーくん、ファーストフードを食べたいなら、普段からヨーグルトやチーズ、サプリメントを食べておいてね!!
サプリンちゃん
きっとタイガーくんをトランス脂肪酸から助けてくれるわ!
タイガーくん
そういうことだったのか!それは納得だ!

 

 

普段から腸内フローラを整える食生活を!

……というわけで、これからはファーストフードの悪影響を少しでも抑えるため、来る日も来る日も、腸内フローラにいい生活を送りましょう。

タイガーくん
それで乳酸菌を腸内でドンドン増やしておけばいいんだな。
サプリンちゃん
そうそう、腸内フローラがトランス脂肪酸を処理することができるよ!

 

だから、普段からヨーグルトやサプリメントで乳酸菌を体に入れて、食物繊維たっぷりの生活を送ることを心がけましょう。腸内フローラにやさしく。

ヨーグルト

粉薬を飲む人

トランス脂肪酸が多くなったら短鎖脂肪酸が全然出なくなってしまいます。短鎖脂肪酸が出なくなったら、確実に太る体質になっていくので注意しましょう。

タイガーくん
よし!これで週1くらいでファーストフードが食べれそうだ!!!
サプリンちゃん
タイガーくん、ほどほどにね!

 

Comments