オリーブオイルで便秘が治る理由!イタリア伝統の便秘解消法は、研究者も強くオススメしています。

オリーブオイルで便秘が治る 美容と健康のためのエッセイ

オリーブオイルで便秘が治る

こんにちは!ラクトです。

 

今日はオリーブオイルの便秘解消効果と、そのオススメ飲み方について。

 

様々な健康や美容の効果があるオリーブオイルですが、どうやら最近は、便秘解消に大きな期待がかけられています。

 

後で詳しく解説しますが、本当にその通り。

 

「オリーブオイルが便秘に効く!」

 

というのはかなり有名な事実であるようで、このページに来てくれたあなたも、

 

「オリーブオイルの力で、便秘を解消するぞ!」

 

という思いをお持ちのはず。

 

そこで今回は、

 

  • オリーブオイルが便秘に効果的な理由
  • オリーブオイルの選び方の注意点
  • 便秘解消のための、効果的な食べ方

 

にフォーカスして、ラクトが分かりやすく、科学的根拠を意識して書いていきますよ!

 

実は、「オリーブオイルで便秘を解消する」というのはイタリアでは常識のよう。

 

オリーブオイルは、紀元前から排便促進効果が知られていました。

イタリアでは現在でも、子どもの便秘予防に、スプーン一杯のオリーブオイルを摂らせることがあるそうです。

松生恒夫(2015)『腸に悪い14の習慣 「これ」をやめれば腸が若返る』Kindle位置No.977より

 

この記事を読んでいただければ、今日からオリーブオイルを毎日食べたくなるはず!

 

朝に2杯のオリーブオイルを飲めば、便秘は治る!

オリーブオイルを飲めば便秘が治る

では最初に結論から。便秘に効く、オリーブオイルの正しい食べ方!はカンタンで、

 

朝食の前におちょこ(スプーン)大さじ2杯のオリーブオイルを飲む

 

ということ。スプーンでパクっと2回飲んじゃいましょう。

 

これがベストの飲み方ですが、難しい人は、パンに同じ量をかけるなどの工夫でOKです。

 

オレイン酸が便をヌメヌメにしてくれるから

オリーブオイルを、短期間に多めに摂取すると、小腸でなかなか消化されずに大腸に届くことが分かっています。

 

オリーブオイルって、消化されないほうがいいんです。

 

消化されないのが便秘にはちょうどよく、そのままヌメヌメ〜とした油が大腸まで届き、他の便を油まみれにしてくれます

 

その結果、ニュルっという便通に繋がります。お尻にもやさしい。

 

確かに、私もオリーブオイルは便秘解消も含めた腸内環境整備のために毎朝飲んでますが、痔になったことはないような……。

 

オリーブオイルは腸内の善玉菌を成長させるから

低脂肪ヨーグルトと普通のヨーグルト

ヨーグルトと同じくらい、善玉菌効果がある!

オリーブオイルって、腸内の善玉菌を増やしてくれるんです。

 

オリーブオイルのオレイン酸などは、胃袋では消化しきれず、そのまま小腸へ広がってきます。

 

そのまま小腸へ進んできたオレイン酸は、善玉菌のかっこうのエサになってくれるのです。当然、オリーブオイルによって善玉菌はたくさん増えていきます。

 

オリーブオイルはたくさん飲んでも健康にイイ

 

もう一つの嬉しい特徴は、

 

オリーブオイルはたくさん飲んでも健康に良い

 

ことが分かっていること。

 

 

オリーブオイルで便秘解消しようと思えば、スプーン大さじ2杯くらい飲む必要があります。

 

油をゴクッと飲むなんて、めちゃくちゃカロリーとか健康が気になりませんか?コレステロールとか。

 

しかし!!オリーブオイルはたくさん摂取しても大丈夫!抗酸化成分が豊富に含まれているから。

 

最近、特に注目されているのがオリーブオイルです。

オリーブオイルには抗酸化成分であるポリフェノールやビタミンEが含まれ、

他の植物油と比べて酸化されにくいオレイン酸が多く含まれています。

藤田紘一郎(2012)『脳はバカ、腸はかしこい』Kindle位置No.785より

 

と思う方もいますよね。でも、オリーブオイルは抗酸化成分が豊富で、酸化しにくい油であることから、むしろ大腸ガンなどを予防する方に期待がかかっています。

 

むしろ、オリーブオイルを摂取したほうが善玉コレステロールが増えるんです。コレステロールを気にする人ほど、実はオリーブオイル飲んだ方がいいんですよ。

 

だからラクトも安心して、オリーブオイル便秘解消法をあなたに紹介できてきるわけ。

 

オリーブオイルの食べ方の注意点

オリーブオイルを食べるだけで効果的なのですが、せっかくなので

 

便秘解消のためのオリーブオイルの飲み方

 

をご紹介しますね。

 

スプーン大さじ2杯を短時間に!

 

上記で書いてきたように、あくまでもオリーブオイルを腸にそのまま届けることが大切。

 

だから、大さじ2杯の量を一気に摂りましょう。

 

(略)

これはオレイン酸を多く含むオリーブオイルを比較的短時間に多く摂った場合、小腸で吸収されにくいことを証明しています。

松生恒夫(2015)『腸に悪い14の習慣 「これ」をやめれば腸が若返る』Kindle位置No.980より

 

「短時間に多く」飲んでほしいのです。だから一気にククッと飲んで欲しい。

 

ちびちび飲んでいたら、小腸に消化されてしまい、大腸に届かないからダメ。

 

分量は、どの書籍でもオススメされているように、スプーン大さじ2杯を目安にしてほしいです。

 

もちろん私も食べてるのですが…、オリーブオイルの種類によってはちょいと辛味があるのと、人によってはヌメヌメ〜とした感じがイヤな人もいるかもしれません。

 

そういう場合は、パンにかけるとかヨーグルトにまぜてしまうとかして、一度に食べればOKですよ。

 


この方のように、パンにオリーブオイルを添えればオシャレで楽しい朝食になりますね!

 

朝食前にオリーブオイル!

オリーブオイルをスプーン2杯でゴクゴク飲める人は、できれば朝食の前に飲みましょう。

 

便秘解消のためには、オリーブオイルにスルスルと腸まで進んでいってくれれば効果バツグン。

 

ということは、食べ物が胃に入った後に食べると、食べ物がジャマで進みにくい。

 

なので、できるだけ何かを食べる前にオリーブオイルを摂りましょう。

朝食前にオリーブオイルを。

飲むタイミングは、ズバリ朝食前

空腹時にとったほうが、より効果的に大腸に届いてくれるからです。

小林弘幸(2016)『小林弘幸式2週間プログラム 朝だけ腸活ダイエット』Kindle位置No.35より

 

便秘解消にかぎらず、腸にいい生活のためには、まず朝にコップ一杯の水を飲んでいる人もいると思います。

 

その前後にオリーブオイルも飲んでしまいましょう。

 

オリーブオイルって、結構ピリリとした辛味を感じることも多いですし、苦手な人は苦手かも。パンにかけるなどの工夫をしてくださいね。

 

オリーブオイル選びの注意点

スーパーにならぶオリーブオイル

こちらはラクトの家近くのスーパーのオリーブオイルコーナー。

 

種類はたくさんありますし、「さぁ、便秘解消にオリーブオイルを活用してみよう」という人からすれば、どれを選べば良いのか全く分かりませんよね。

 

ラクトのオススメの選び方をご紹介します。

 

エクストラバージンオリーブオイルを買え!

エクストラヴァージンオリーブオイルを選ぼう

オリーブオイルって、案外ややこしいんですよね(笑)。特にあんまり料理をしない人には馴染みがないはず。

 

バージンオイルとか、精製オリーブオイルとかピュアオリーブオイルとか…。

 

ここは悩まずに、エクストラバージンオリーブオイルを選んでください。

 

バージンオリーブオイルとは、精製や熱処理などをしていないオリーブオイル。純度の1番高いもの。

 

生成してしまうと、抗酸化物質やオレイン酸が取り除かれてしまいますので、このバージンオイルを選ぶべきなのです。

 

今まで話してたオリーブオイルの素晴らしい効果、ほとんど、

 

  • 抗酸化物質
  • オレイン酸

 

のおかげです。それが無くなったら意味がなくなる。

 

本当は、酸度が0.8%以下がエクストラバージンオリーブオイルなのですが、ラベルにハッキリ書いてあるほど本格的なのって、スーパーとかにはなかなか売ってません。

エクストラヴァージンオリーブオイルこちらがスーパーのエクストラバージンオリーブオイルのコーナー。

 

オリーブオイルってワインみたいに奥が深いみたいで、上を見ればキリがありません。

 

スーパーで手に入るものなら、だいたい1500円前後で収まります。

 

オリーブオイル

安いオリーブオイルも嬉しいのですが、便秘解消や腸内フローラ(腸内環境)のために飲むのなら、あまりオススメしないかもしれません。

 

純度が低くなってしまうと、オレイン酸などの成分割合が少なくなってしまいます。

 

以下のリンクも参考にしてみてください。

オリーブオイルの種類

 

あと、エクストラバージンオリーブオイルだと、ちょっとピリピリした辛味がありますが、それは良質の証拠なので安心してください。

 

黒っぽいボトルのものを選ぼう!

エクストラバージンオリーブオイルを選ぼう!ということですが、ボトルは黒っぽいものを選んでください。

 

理由はカンタンで、光を遮らないと、オリーブオイルはすぐに酸化してしまうから。

 

なので、黒っぽいビンか光を通さない容器のものを選ぶのが無難ですね。

 

貴重なエクストラバージンオイルだと、ほとんどが日光を嫌って黒っぽいボトルに入っていますが、まれに透明のボトルとかに入っていますよ。

 

蛍光灯のライトだけでも質が変わる?と言われているので、なるべく黒っぽいものを。

 

以下に写真を再掲しますが、上がエクストラバージンオリーブオイルで、下が普通のオリーブオイル。

エクストラヴァージンオリーブオイル

オリーブオイル

やっぱり高価なエクストラバージンオリーブオイルは黒いボトルに入っていますよね。

 

 

オリーブオイルの便秘解消効果はスゴイ!

ここからは私の感覚ですが、この「オリーブオイル便秘解消法」は結構な効果がある印象。

 

朝にヌメ〜っとしたオリーブオイルを飲んで1日のスタート。

 

その他にもヨーグルトとナッツ、コーヒーなど…自分なりの朝の過ごし方をしているせいもありますが、便通の面では最高に快適に過ごせています。

 

あとは、以下の記載にもある通り、

 

便がオイルでコーティングされて滑りが良くなるので、排便時の痛みも和らぎますよ。

小林弘幸(2016)『小林弘幸式2週間プログラム 朝だけ腸活ダイエット』Kindle位置No.35より

 

痔も治りやすくなるはず。

 

イタリアに古くから伝わる便秘解消法、朝のオリーブオイル。

 

カンタンにできることなので、便秘に悩む人は試さない手はないだろうと思っています。

 

上のように、オリーブオイルっていろんな食べ物との組み合わせができますよね。食生活が豊かになりそう。

 

納豆にオリーブオイルをかけるなんて、腸内環境にこれ以上無い組み合わせ……!便秘なんてスグに治りそう。

 

便秘解消のため、毎日続けてみましょう。

 

「便秘がヒドい。もっと徹底的に便秘解消したい!!」

 

と強く思うあなたは、以下の記事も続きに読んでみてください。必ず便秘解消に一歩近づきます!

これを読めば便秘解消、マチガイ無し!!

 

快適な毎日を過ごしてくださいね!!

 

ラクトでした。

Comments