【研究】乳酸菌で腸を整えれば、花粉症が治ることが判明!フロリダ大の最新論文を分かりやすく翻訳!

乳酸菌を摂取するだけで花粉症が治る 美容と健康のためのエッセイ

乳酸菌を摂取するだけで花粉症が治る

こんにちは!!ラクトです。

 

あなたは今、花粉症などの季節アレルギーに悩まされていませんか??

 

特に花粉症は春だけでなく、植物によって変わるので「一年中季節アレルギーに悩まされている」なんて人も多いですよね。

 

ラクトも根っからのアレルギー体質であり、めっっっちゃ花粉症持ちです。

 

そうなんですよ、仕事休むくらいキツイですよね、花粉症って。

 

鼻が詰まりまくって、夜も眠れない。すごいストレス。

 

しかし、ラクトからあなたへ朗報です!!!

 

花粉症なんて、乳酸菌を摂取すれば治る!!

 

ということが海外の研究で明らかになったのです!!

乳酸菌を摂るだけで花粉症は治る

ビフィズス菌とかの乳酸菌を摂取するだけ。。他に何の努力もいりません。

 

今回は、そのフロリダ大学の研究結果を分かりやすく紹介します。(2017年2月22日発表)

フロリダ大学

アメリカの名門、フロリダ大学

Probiotics improve rhinoconjunctivitis-specific quality of life in individuals with seasonal allergies : a double blind, placebo-controlled randomized trial

 

今回の研究、上記の英語の論文しかないので、ラクトがあなたに分かりやすく解説します。

 

論文のポイントは、

 

  • 乳酸菌をコツコツ摂取すると花粉症が和らいだ
  • その人の生活の質が高まった

 

という素晴らしい2点です。

 

これを読めば、今スグ乳酸菌を摂りたくなるはず!!

 

被験者は、173名の花粉症患者

 

この研究実験に参加したのは人のプロフィールは、以下。

 

  • フロリダ在住
  • 健康
  • 花粉症に悩まされている(自己申告)
  • 18歳から60歳、平均年齢27歳

 

フロリダ大学研究の被験者

ラクトが思うポイントとしては、多種多様な人種が参加しているところ。

 

人種によって腸内フローラ(腸内環境)の状態に違いがあるので、白人に効いてもアジア人に効くかは分からないんですよね。

 

その点では、この実験は安心して信頼できます。

 

実験期間は、花粉アレルギー真っ盛りの春の2ヶ月間

 

1番辛いときに行われた研究です。

 

乳酸菌カプセルを2ヶ月間、花粉症患者に飲ませた!!

まず…、参加者173名を、

 

  • 乳酸菌カプセルを飲むグループ
  • デンプンが入ったカプセルを飲むグループ(プラシーボ)

 

の2つに分けます。

乳酸菌カプセルとプラシーボ

乳酸菌グループが飲むカプセルは、

 

  • Lガセル乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • ビフィズス菌ロンガム種

 

3種類の菌が、合計15億個入ったもの。

 

なぜデンプン入りカプセルを飲むグループも作るかというと、乳酸菌カプセルの効果を確かめるため

 

何の効果もないデンプンカプセルを飲ませたグループを作ることで、乳酸菌グループと比較するんですよね。

 

それを、朝食後と夕食後の、1日2回飲みます。

 

1日2回飲むのだから、乳酸菌入りの方は1日30億個の乳酸菌を摂ることになります。

乳酸菌カプセルを飲む実験

このカプセルが、乳酸菌グループの飲んだカプセル。

 

被験者も、カプセルを渡す人も、自分が乳酸菌入りか、デンプン入りかどちらを飲んでいるのか知らされていません。

 

これを、各グループともに2ヶ月間飲み続けてもらいます。

 

乳酸菌カプセルを飲んだグループは、花粉症が治まった!

さてこの実験の結果ですが、冒頭でお伝えしたとおり、

 

「乳酸菌入りカプセルを飲んだグループが、明らかに花粉症などアレルギーが和らいだ」

 

というものになったのです!

 

 

結果の判定方法ですが、ちょっと聞いたことのない指標で、MRQLQというものを使ってます。

 

カンタンに言うと、0から6のレベル分けで、

 

0…全く問題なし

6…極端にヒドい

 

という指標。花粉症に悩まされず、毎日をハッピーに過ごせているかどうか…という指標でもあります。

 

乳酸菌カプセルを飲んだグループは、この指標が平均で約0.68下がりました。

乳酸菌カプセルで花粉症が治った

 

乳酸菌カプセルグループでは、最大では1ポイント近く下がった人もおり、花粉症に悩む度合いが劇的に下がったとのこと。

 

研究でも、

 

「乳酸菌カプセルを飲めば、花粉症シーズンの生活の質が向上する」

 

との旨の結論で締めくくっています。

 

論文の細かい所を全て読みましたが、私たちが知るべきことは、

 

乳酸菌を毎日摂取しよう!!!

 

ということで十分でした。

 

花粉症には、ヨーグルトか乳酸菌サプリメントで対抗できる!!

ということで、理由は分からずとも研究論文では、

 

「乳酸菌が花粉症を和らげることは間違いない」

 

という固まった結論が出ています。

 

それでは乳酸菌のプロのラクトはここから、

 

花粉症を和らげる、乳酸菌生活!!

 

をあなたにご提案します。

 

花粉症には一日30億個の乳酸菌が効く!

今回の研究で使われたカプセル、15億個の乳酸菌が入っていました。

 

それを2回飲むので、30億個を毎日飲んでいます。

 

この30億個、実はカンタンに摂れるんですよ!

ヨーグルト

コンビニでもスーパーでもよく見る、小さなカップのヨーグルト。これで180gです。

 

なんとなんと、最低でもこの中に約18億個は入っていることになります。

 

「ヨーグルト」を名乗るためには基準をクリアしなければなりませんが、その基準をクリアすると、100gに10億個以上の乳酸菌が入っていることになるんです。180gなら最低でも18億個。

 

てことはですね、ヨーグルトなら、一日300g食べればOK!!

一日300gのヨーグルトで花粉症を和らげる

300gで、フロリダ大の研究と同じ30億個が摂取できるんですよね。

 

明治ブルガリアヨーグルト

よく見るブルガリアヨーグルトは450g。

 

こう見ると300gは結構な量にも思えてくるので、研究と同じように一日2回、一回150gずつくらいが無理なくてオススメですよ。

 

乳酸菌サプリメントを始めよう!

乳酸菌サプリメントを始めよう

このフロリダ大学の研究結果としては、

 

一日30億個の乳酸菌で花粉症が和らぐ!

 

というものなので、ヨーグルトを毎日300g食べられるのなら、それでOKです。

 

しかし、もし真剣にヒドい花粉症から開放されたいのなら、ラクトは乳酸菌サプリメントをオススメします。

乳酸菌サプリメント

この研究で使用したのも、カプセル状の乳酸菌サプリメント。

 

ラクトは医療関係の仕事をしつつこの『サプリノート』を運営している関係上、乳酸菌サプリメントは2種類ほど飲んでいます。

 

もともと花粉症はひどくてひどくて、特に春は、鼻づまりによって夜に全く眠れない日が続いていたんですよね。

 

が、しかし、サプリメントを毎日飲み始めてから、花粉症で悩まされる日が無くなってきました。そんな日はほとんど記憶にない。

 

今回の研究結果から考えれば、ラクトの花粉症が和らいだのも当然の結果だったのかな?と思っています。

 

だからこそ、花粉症に悩んでいて、真剣に「治したい!!」という気持ちを持っている人は、今回をキッカケにサプリメントを検討してみてほしいです。

乳酸菌サプリメントは安く大量に摂れる

実はヨーグルトよりも安くて効率がいいんですよね。

 

ラクトはそれで人生が変わったので、あなたにもサプリメント生活デビューしてほしい。

 

いや本当にその通り。

 

研究でも2ヶ月も乳酸菌サプリメントを飲み続けてやっと効果が出たので、本格化する前に始められると最高ですね。

 

花粉症をキッカケに、腸を整える生活を始めて欲しい!

最後に。

 

花粉症にお悩みの方で、

 

「う〜ん、乳酸菌サプリメントを始めてみようかな……」

 

と思っていただいた方もいるかもしれません。

 

ぜひ、これをキッカケに腸内フローラ(腸内環境)に優しい生活を始めてみてください。

 

世界中の研究で、花粉症はもちろん、ダイエットや老化防止、糖尿病、鬱病の予防などにも乳酸菌や腸内環境が関わっていることが分かっているのです!

 

まずは「花粉症を和らげよう」という軽い気持ちで、乳酸菌を毎日摂取することから始めてくださいね。

 

きっと、人生の質が何段階にもアップすると思いますよ!

 

ラクトでした。

Comments