【研究】腸内環境の改善で、うつ病が治り、明るい性格になれる!腸内細菌は、脳や精神にも影響を与えています。

ヨーグルトで鬱病が治る? 腸内フローラ(腸内環境)

脳腸相関こんにちは、ラクトです!

 

突然ですがあなたは、

 

「腸内環境(腸内フローラ)を整えるだけで精神が安定する」

「ヨーグルトを食べると鬱病が治る」

 

なんていう話、聞いたことありませんか?

 

 

そう、

 

「腸内環境を整えれば精神が安定する」

 

ので、極端な話、あのスーパーやコンビニで売っているヨーグルトを食べるだけで、

 

  • 性格が明るくなる
  • 鬱病などの精神疾患が治ってくる

 

などと言われることがあるのです。

明治ブルガリアヨーグルト

ヨーグルトを食べれば性格が明るくなる!?

「そんなわけないだろ!!!」

 

という声があちこちから聞こえてきそうですし、普通は信じられないことですよね。

 

しかし結論を言うと、私ラクトは、

 

「腸内環境(腸内フローラ)を整えれば、精神が安定し、うつ病さえ治ってくる可能性が高い」

「ヨーグルトを食べるだけで、性格も明るくなる」

 

と考えています。

 

今回の記事で、

 

  • 腸内環境の改善で精神が安定、うつ病も改善した研究結果
  • 腸内環境が脳や精神に影響する理由

 

などを分かりやすく解説してきたいと思います。

 

「性格が明るくなる」を通り越して、鬱病まで改善しちゃうのが腸内細菌たちなんですよ。

ヨーグルトで鬱病が治る?

「腸内環境を整えれば、うつ症状が和らぐ」根拠

「腸内環境を整えれば、うつ症状も改善し、明るい性格になる」と主張する人の根拠は何なのでしょうか?

 

結論から言うとそれは、

 

腸内細菌に影響を与えている可能性が高い

 

からです。(脳腸相関といいます。)

腸内環境と精神の関係

もしあなたの腸内細菌のバランスが良好に保たれていれば、あなたは気分がよく、精神的に安定します。

 

しかしもし、あなたの腸内細菌のバランスが悪ければ、あなたの気分は落ち込みやすくなるのです。

 

人間の脳や精神は、腸内フローラ(腸内環境)によって左右されている!!

 

ということが研究者の間で話題となっているわけです。

 

ビフィズス菌を飲んだらうつ病が改善した

サプリメント

具体的な、精神と腸内細菌の関係を見ていきましょう。

 

こちらは医療関係の記事の中でも比較的信頼できるメディア『yomiDr.』から。

腸内細菌の状態は、うつ症状にも関係する可能性がある。

乳酸菌やビフィズス菌を1か月間摂取した人は、摂取していない人と比べて、うつや不安などが明らかに減少したという報告がある。

YOMIURI ONLINE yomiDr. 影響し合う脳と腸

 

実際の研究で、

 

1ヶ月間、乳酸菌ビフィズス菌を摂取すれば、うつや不安が減少する

 

という証拠が揃いつつあるのです。

 

本当に、乳酸菌を摂って腸内環境を整えただけで不安が消えるのでしょうか?

 

うつ病の人は、ビフィズス菌が少なかった

他の研究もご紹介。

 

こちらは、国立精神・神経医療研究センターの2016年の報告です。

43人の大うつ病性障害患者と57名の健常者の腸内細菌について、

善玉菌であるビフィズス菌と乳酸桿菌の菌数を比較したところ、

うつ病患者群は健常者群と比較して、ビフィズス菌の菌数が有意に低いこと、

さらにビフィズス菌・乳酸桿菌ともに一定の菌数以下である人が有意に多いことを世界で初めて明らかにしました。

この結果から、善玉菌が少ないとうつ病リスクが高まることが示唆されました。

国立精神・神経医療研究センター 腸内の善玉菌が少ないとうつ病リスクが高いことを明らかに

 

報告の中に、「有意に」という言葉が使われていますが、これは「偶然では考えにくい差があった」という意味です。

鬱の人は善玉菌が少ない

 

「うつ病の人は、ビフィズス菌などの善玉菌が少なかったですよ」

 

という具体的な研究結果ですね。

 

この研究では最後に、

乳酸菌飲料やヨーグルトなどのプロバイオティクスの摂取うつ病の予防や治療に有効である可能性が考えられます。

と言い切っています。

(プロバイオティクスとは、ビフィズス菌や乳酸菌などの細菌のことです。)

 

「うつや不安の多い人は善玉菌が足りていないのだから、善玉菌を摂取しましょうね」

「腸内環境を整えれば、鬱病も予防できる可能性が高いですよ」

 

という結論でしめくくられています。

 

マウスの鬱病も、乳酸菌を飲ませると改善した

もちろんマウスと人間は違う動物ですが……、マウスにはしっかりと効果が出ているようです。

 

アメリカのバージニア大学のマウスを使った研究。(英語のサイトです。)

 

実験によってストレスを与え続け、絶望状態におちいったマウスの糞を解析すると、やはり乳酸菌などの善玉菌の量が激減していたようです。

 

しかし、乳酸菌入りのエサを与えたとたんに、不思議と鬱や不安を示す行動が無くなっていったということ。

乳酸菌でマウスのうつ状態を改善する研究をした学者

こちらは研究を率いたゴルチエ氏。「乳酸菌などの細菌を摂取するだけで気分が晴れるなら、とても素敵なことだ」とのこと。

 

他の研究でも、

 

「うつ状態で精神が落ち込んでいる」

 

と判定されたマウスに、乳酸菌の一種であるビフィドバクテリウム・ロンガム菌を飲ませると、

 

  • やる気
  • 諦めない姿勢

 

が改善したという報告もあります。

ロンガム菌を飲ませるとうつが改善

うつ状態のマウスにロンガム菌を飲ませると、泳ぐ時間が長くなることが確かめられています。

つまり、ロンガム菌にはマウスのうつを改善する効果があることになります。

NHKスペシャル取材班(2015)『やせる!若返る!病気を防ぐ! 腸内フローラ 10の真実』Kindle位置No.1169より

 

水槽に入れられたマウスは、陸に上がろうと必死で泳ぎますが、うつ状態のマウスはすぐに諦めます。

 

しかし、ビフィズス菌の一種であるロンガム菌を与えると、泳ぐ時間が長くなっていった……という結果に。

 

やはり腸内細菌(乳酸菌)を飲めば、うつ病が改善する

このような研究結果が世界中で報告されているため、

 

やはり人間も腸内の善玉菌を摂取するだけで、うつ状態を改善できるだろう

 

と考えられつつあるわけです。

 

腸内フローラ(腸内環境)の研究者であるカナダ・マクマスター大学、ベルチック准教授の発言。

腸内フローラとうつの関係の書籍抜粋

「今のところ、どうやら細菌を飲むことでうつ症状に対する効果がありそうです。

将来、精神疾患の治療に腸内細菌という新しい選択肢が出てくることでしょう。」

うつ病の治療として腸内細菌を処方される日は、近いかもしれません。

NHKスペシャル取材班(2015)『やせる!若返る!病気を防ぐ! 腸内フローラ 10の真実』Kindle位置No.1175より

 

これ、よく考えればスゴイことですよね。

 

「うつ病かもしれません。やる気も出ませんし、落ち込んでしまいます。」

 

と言って病院を訪れた患者さんに対して、お医者さんが

 

「じゃ、これを飲めば治りますよ」

 

と言いながら、薬ではなく、ビフィズス菌などのカプセルや粉末を渡す

 

そしてそれを飲めば、すぐ完全に治ってしまった…なんていう未来が来るかもしれない、ということ。

 

今から腸内フローラを改善し、気持ちを明るく持とう!

結局は、腸内細菌を元気にして、腸内フローラをいい状態に保つことが大切なのです。

(腸内フローラとは、腸内細菌の集まりのこと。美容や健康だけでなく、こころにも影響をおよぼす。)

 

乳酸菌を摂取できる発酵食品を主に食べよう!

紹介した研究結果からは、

 

「乳酸菌などの善玉菌を食べるだけで、精神が安定し、うつ状態も改善する」

 

ということが結論づけられていました。

 

ラクトは、納豆・ヨーグルト・キムチなどの発酵食品をお勧めします。

腸に優しい冷蔵庫の中

ラクトの冷蔵庫には、常に腸内環境を整える発酵食品が入れてある。

コンビニのヨーグルトコーナー

ヨーグルトも、腸内フローラには欠かせない発酵食品。

これらの発酵食品を一日一度くらい食べていれば、腸内環境もしっかり改善します。

 

実際に「ヨーグルトを食べてもらい、うつ症状の改善具合を研究した」論文もありますし、以下の記事を読んで実践してくださいね!

 

実際に鬱病リスクが減った

 

 

ヤクルトももちろんOK!!

 

ビフィズス菌などのサプリメントを生活に取り入れよう!

以下の医師の発言をもう一度ピックアップ。

腸内細菌の状態は、うつ症状にも関係する可能性がある。

乳酸菌やビフィズス菌を1か月間摂取した人は、摂取していない人と比べて、うつや不安などが明らかに減少したという報告がある

YOMIURI ONLINE yomiDr. 影響し合う脳と腸

 

もしあなたが、

 

「最近はちょっと気分が落ち込みやすい」

「うつ症状の診断をされた」

 

などに該当するなら、ビフィズス菌を気軽に摂れるサプリメントを一度飲んでみてはいかがでしょうか?

 

発酵食品を食べ続けるだけで多くは解決しますが、特に

 

ビフィドバクテリウム・ロンガム菌

 

は研究でも取り上げられた、精神に左右しやすい乳酸菌。

 

このロンガム菌を気軽に大量に摂れるサプリメントは、通販では以下の商品が。

乳酸菌革命

ロンガム菌のサプリメント

ビフィドバクテリウム・ロンガム菌が、うつの研究で使用された菌。それを腸に生きて届かせる。

ラクト自身は、他の乳酸菌サプリメントを飲んでいるため、乳酸菌革命は飲んでいません。

 

しかし、精神的な面でのサポートを期待するなら、ロンガム菌を豊富に含むこの商品をぜひ試して欲しいと思っています。

 

研究では、一ヶ月ほど飲めば多少は改善したようです。効果はそれぞれだと思いますが、一度試してみる価値はあると思います。

 

 

「脳やこころがちょっと疲れたかな」と感じたその日から、腸内環境を意識した毎日を送るだけで、あなたの人生が変わるのでは……と考えています。

 

ラクトでした。

 

Comments